研究実績  |  RESULTS ACHIEVEMENT

和文総説

    2018
  • 税所 芳史, 島田 朗. 【血糖変動】 Brittle糖尿病. 内分泌・糖尿病・代謝内科 46(5); 343-350, 2018

  • 2018
  • 伊藤 大輔, 島田 朗. 【SGLT2阻害薬による可能性を探る】 脂肪肝に対する作用の可能性 脂肪肝に対するSGLT2阻害薬のpossible effectsとその機序. 医学のあゆみ 266(4); 277-283, 2018

  • 2018
  • 安田 重光, 野田 光彦. 【糖代謝異常合併妊娠のベストマネジメント-成因から管理法,母児の予後まで】血糖管理・薬物治療の進歩 妊娠中における経口血糖降下薬の使用の可否. 臨床婦人科産科 72(10); 995-1000, 2018

  • 2018
  • 及川 洋一, 島田 朗. 【内分泌・代謝性疾患のエマージェンシー】 代謝性疾患の緊急症 高血糖緊急症の病態と鑑別の進め方. 成人病と生活習慣病 48(10); 1075-1079, 2018

  • 2018
  • 及川 洋一. 医療トレンド 糖尿病の病型診断における新たな抗GAD抗体測定法の有用性と注意点. Schneller 105; 17-21, 2018

  • 2018
  • 伊藤 大輔, 島田 朗. NAFLDとSGLT2阻害薬. 内分泌・糖尿病・代謝内科 46(4); 289-296, 2018

  • 2018
  • 及川 洋一. 病因と診断(第1回) 1型糖尿病の免疫学的病態 病態形成に促進的に作用する主なサイトカイン. プラクティス 35(4); 413-415, 2018

  • 2018
  • 及川 洋一. 病因と診断(第2回) 1型糖尿病の免疫学的病態 病態形成に対して抑制的に作用する主なサイトカイン. プラクティス 35(5); 542-544, 2018

  • 2018
  • 及川 洋一. 病因と診断(第3回) 1型糖尿病の免疫学的病態 1型糖尿病とケモカインCXCL10. プラクティス 35(6); 671-674, 2018

  • 2018
  • 及川 洋一, 島田 朗. 【Topics 最新の論文紹介】自然発症の系における自己免疫性糖尿病の発症ならびに進展のイメージング. Diabetes Strategy 8(3): 112-114, 2018

  • 2017
  • 犬飼 敏彦, 麻生 好正, 成瀬 里香, 原 健二, 末次 麻里子, 土屋 天文, 竹林 晃三, 成宮 学, 粟田 卓也, 松田 昌文, 加計 正文, 石川 三衛, 川上 正舒, 片山 茂裕. 埼玉県地区における2型糖尿病患者に対するシタグリプチン単独療法の短期および長期投与の有用性に関する検討 多施設共同試験(SUCCEED Trial中間報告). Progress in Medicine 37(2), 245-253, 2017

  • 2017
  • 大久保 佳昭, 島田 朗. 【知って得するケトン体の不思議-ケトン体:敵か、味方か?-】1型糖尿病におけるケトアシドーシスの成因・病態・治療 (解説/特集). プラクティス 34(1) ;21-26, 2017

  • 2017
  • 大久保 佳昭, 島田 朗. 【糖尿病治療の個別化-個々の症例にベストな治療とは】糖尿病総論 糖尿病の診断 (解説/特集). 内科 119(1);  31-36, 2017

  • 2017
  • 及川 洋一, 島田 朗. 【糖尿病治療の個別化-個々の症例にベストな治療とは】 1型糖尿病の疫学 (解説/特集). 内科 119(1); 11-15, 2017

  • 2017
  • 及川 洋一, 島田 朗. 【低血糖-診療の現場からとらえ直す】糖尿病の治療と低血糖 無自覚低血糖の医学的側面と社会的側面 (解説/特集). 糖尿病診療マスター 15(2); 120-125, 2017

  • 2017
  • 波多野 雅子, 一色 政志, 片山 茂裕.【低血圧の診断と治療】 二次性低血圧 糖尿病性. 血圧 24(11); 774-777, 2017

  • 2017
  • 及川 洋一, 島田 朗: 【多彩な糖尿病治療薬をどのように使い分ける?】1型糖尿病の治療がこう変わった 1型糖尿病のインスリン頻回注射療法 新しい進歩は?. カレントテラピー 35(11):1018-1024,2017
  • 2017
  • 安田 重光: ガイドラインの更なる普及のためには分類の簡易化が必要. Diabetes Strategy 7(3):114-115,2017
  • 2017
  • 植木 浩二郎, 羽田 勝計, 野田 光彦, 横手 幸太郎: 高齢者糖尿病の血糖管理目標の分類は本当に実用的なのか?. Diabetes Strategy 7(3):99-110,2017
  • 2017
  • 一色 政志: 【私のこだわりの降圧治療薬の使い方-専門家はこの降圧薬を使う】 Ca拮抗薬. 血圧 24(7):460-465,2017
  • 2017
  • 及川 洋一, 島田 朗: 【糖尿病の治療と合併症の最近の話題】 1型糖尿病の合併症に関する最近の話題. 成人病と生活習慣病 47(4):424-431,2017
  • 2017
  • 野田 光彦, 辻本 哲郎: 大規模臨床試験のエビデンス 私はこうみる ACCORD試験のサブ解析から見えてくるもの. 臨床医のための循環器診療(26)53-54,2017
  • 2017
  • 及川 洋一, 島田 朗: 新しいGAD抗体アッセイと測定法の変更に伴う臨床上の注意点. 内分泌・糖尿病・代謝内科 44(2):159-163,2017
  • 2017
  • 野田 光彦. 【診断と治療のABC[128]肥満症】 肥満とがん. 最新医学 別冊 肥満症, 86-87, 2017

  • 2017
  • 島田 朗, 里村 敦, 水谷 元, 酒井 豪太, 池上 裕一, 波多野 雅子, 安田 重光, 及川 洋一, 栗原 進, 井上 郁夫, 野田 光彦, 宮下 由美. 【1型糖尿病の最前線】 1型糖尿病の病態解明はどこまで進んだか. 内分泌・糖尿病・代謝内科 45(6); 441-444, 2017

  • 2017
  • 引間 雄介, 野田 光彦. 【臨床検査の最前線-将来の検査を展望する】 代謝 糖尿病の検査と検査機器 最近の4つの話題. 医学のあゆみ 263(13); 1069-1074, 2017

  • 2017
  • 野田 光彦, 岡本 将英, 後藤 温, 林野 泰明, 峯山 智佳, 能登 洋, 山崎 勝也, 泉 和生. 「糖尿病受診中断対策マニュアル」の有効性についてのパイロット研究 解析結果と考察. プラクティス 34(5); 544-550, 2017

  • 2017
  • 清水 雅之, 坂 行正, 黒澤 万里子, 赤岩 稔之, 片山 茂裕. 【糖尿病の重症化予防施策とは何か-その仕組み・方法・展開-】 埼玉県方式による糖尿病重症化予防. プラクティス 34(5); 477-483, 2017

  • 2017
  • 片山 茂裕, 波多野 雅子, 野口 雄一, 一色 政志. 【糖尿病患者の腎機能障害】 高血圧性腎硬化症を合併した糖尿病患者の腎機能障害の特徴. 内分泌・糖尿病・代謝内科 44(3); 185-189, 2017

  • 2017
  • 片山 茂裕, 羽田 勝計, 南学 正臣. 【糖尿病性腎症の現況と進展阻止対策-生活習慣の修正と薬物療法】 糖尿病性腎症の進展阻止と発症予防を目指して アンメットニーズ解消への期待. カレントテラピー  35(1); 82-91, 2017

  • 2017
  • 富田 益臣, 島田 朗. Research 臨床研究 イプラグリフロジンの血糖,腎機能に与える影響 SGLT2阻害薬の有用性. 糖尿病診療マスター 15(3); 264-269, 2017

     

ACCESSご案内

埼玉医科大学

埼玉医科大学病院

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL: 049-276-1204
FAX: 049-294-9752

お車をご利用される方
鶴ヶ島インターから約10km(約20~30分)
詳しくはこちら

電車・バスをご利用される方
池袋駅より東毛呂駅まで約1時間
東毛呂駅からバス(約5分)もしくは徒歩(約20分)
詳しくはこちら

本フォームは医療従事者専用となっております。ご病状やお薬、検査、予約など診療に関する患者さんからのご相談は、法律上、一切お受けすることができません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。