研究実績  |  RESULTS ACHIEVEMENT

学会発表(国内)

    2024
  • 及川 洋一:【専門医更新のための指定講演】緩徐進行1型糖尿病の診断基準の改訂. 第58回 糖尿病学の進歩; 2024年2月16日~17日(京都)

  • 2024
  • 飯田 優, 石井 雅子, 海藤 裕子, 栗島 希, 能瀬 敏子, 鶴飼 浩子, 飯島 哲子, 中島 理津子, 栗原 進: 当院における糖尿病専門チームの活動報告 ~チームを促進するための看護師の実践~. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 根本 潤一, 福田 美保子, 青木 志加子, 柳澤 慎之介, 三井 絵里花, 柳澤 守文: 当院における、糖尿病腎症の過去10 年間の経過推移の検証. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 堀井 剛史, 池上 裕一, 及川 洋一, 島田 朗, 三原 潔: 糖尿病下肢末梢動脈疾患に対するスタチン・フィブラートによる重症化予防効果の検討. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 米本 麻美, 柳澤 慎之介, 森田 英生, 杉本 駿, 杉田 恵理, 臼井 悠記, 山下 智美, 須田 幸子, 平野 孝則, 安田 重光, 島田 朗: 重症低血糖を繰り返す小児期発症1 型糖尿病の移行期に管理栄養士として関わった一例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 三井 絵里花, 柳澤 慎之介, 柳澤 守文, 島田 朗: セマグルチドからチルゼパチドに変更時, 体組成/内臓脂肪割合の変化を観察した4症例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 森田 英生, 杉本 駿, 清水 英祐, 髙木 荘太郎, 草野 武, 井上 和之, 里村 敦, 安田 重光, 及川 洋一, 島田 朗: 新型コロナウイルスワクチン投与後にインスリン自己免疫症候群を発症した1 例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 柳澤 慎之介, 橋本 恭太, 羽井佐 彬文, 中島 理津子, 池上 裕一, 及川 洋一, 島田 朗: 感染症病棟で感染対策のため Dexcom G6 を新規導入した1 型糖尿病合併妊婦の一例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 遠藤 茉依, 柳澤 慎之介, 橋本 恭太, 羽井佐 彬文, 里村 敦, 中島 理津子, 池上 裕一, 及川 洋一, 島田 朗: 自己免疫性膵炎を発症後に抗GAD 抗体陽性が確認された糖尿病の1 例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 住田 崇, 伊藤 大輔, 齊藤 太吾, 藤澤 柾志, 保坂 利男, 竹ノ谷 正徳, 島田 朗: DKAで発症しGAD 抗体陰性のため経口剤で加療し,再燃後IA-2 抗体陽性であった1 型糖尿病. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 原口 真梨奈, 里村 敦, 橋本 恭太, 中西 俊平, 高木 荘太郎, 池上 裕一, 及川 洋一, 島田 朗: 体重減少、血糖悪化を契機に緩徐進行1 型糖尿病と膵癌を同時に診断した1 例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 藤澤 柾志, 三井 絵里花, 鈴木 誠也, 水谷 元, 里村 敦, 及川 洋一, 島田 朗: CT 検査における膵所見から劇症1 型糖尿病の診断に至った一例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 清水 英祐, 杉本 駿, 森田 英生, 鈴木 誠也, 高木 荘太郎, 里村 敦, 井上 和之, 安田 重光, 及川 洋一, 島田 朗: SARS-COVID-19 ワクチン接種後に劇症1 型糖尿病を発症した高齢者の一例. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 及川 洋一: 【専門医更新のための指定講演】高血糖緊急症の診断と治療のポイント. 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2024
  • 及川 洋一, 里村 敦, 島田 朗: 【1型糖尿病の多様性~病態に着目して~】Ketosis-prone type 2 diabetesの臨床像とその病態(シンポジウム). 第61回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2024年1月20日(神奈川)

  • 2023
  • 栗原 進, 波田 祐生子, 島田 朗: DPP4阻害薬で効果不十分な肥満2型糖尿病の経口セマグルチドに変更の長期の有用性と安全性の検討. 第44回日本肥満学会; 2022年11月25日~11月26日(宮城)

  • 2023
  • 鈴木 誠也, 島田 朗, 及川 洋一, 里村 敦, 羽井佐 彬文, 中西 俊平, 藤澤 柾志: Ketosis prone Type 2 diabetesにおける抗Carbonic anhydraseⅡ抗体と遺伝背景の検討. 第22回日本先進糖尿病治療・第1型糖尿病研究会; 2023年11月4日~5日(東京)

  • 2023
  • 羽井佐 彬文, 藤澤 柾志, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 里村 敦, 及川 洋一, 島田 朗: 緩徐進行1型糖尿病における病勢に関わる因子の検討. 第22回日本先進糖尿病治療・第1型糖尿病研究会; 2023年11月4日~5日(東京)

  • 2023
  • 中西 俊平, 里村 敦, 羽井佐 彬文, 鈴木 誠也, 藤澤 柾志, 及川 洋一, 島田 朗: Ketosis-prone type 2 diabetesにおいてセロトニン代謝不全がβ細胞機能に関与する可能性. 第22回日本先進糖尿病治療・第1型糖尿病研究会; 2023年11月4日~5日(東京)

  • 2023
  • 藤澤 柾志, 森田 英生,  中西 俊平, 鈴木 誠也, 羽井佐 彬文, 里村 敦, 及川 洋一, 島田 朗: 1型糖尿病におけるHybrid Insulin Peptideの免疫学的な意義. 第22回日本先進糖尿病治療・第1型糖尿病研究会; 2023年11月4日~5日(東京)

  • 2023
  • 里村 敦, 及川 洋一, 藤澤 柾志, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 羽井佐 彬文, 北村 忠弘, 島田 朗: Ketosis prone Type 2 diabetesにおける血中グルカゴンの意義. 第22回日本先進糖尿病治療・第1型糖尿病研究会; 2023年11月4日~5日(東京)

  • 2023
  • 島田 朗: 【緩徐進行1型糖尿病の最新の話題】 緩徐進行1型糖尿病診断基準の改訂. 第22回日本先進糖尿病治療・第1型糖尿病研究会; 2023年11月4日~5日(東京)

  • 2023
  • 水谷 元, 清水 英祐, 中西 俊平, 齊藤 太吾, 里村 敦, 及川 洋一, 井上 郁夫, 一色 政志, 島田 朗: DEXでACTHとコルチゾールの奇異上昇を認めたACTH産生褐色細胞腫の一例. 第33回臨床内分泌代謝Update; 2023年11月3日~11月4日(神奈川)

  • 2023
  • 清水 英祐, 橋本 恭太, 杉本 駿, 森田 英生, 草野 武, 髙木 荘太郎, 井上和之, 安田 重光, 及川 洋一, 島田 朗: COVID-19ワクチン接種を契機に発症したバセドウ病の1例. 第33回臨床内分泌代謝Update; 2023年11月3日~11月4日(神奈川)

  • 2023
  • 原 梨花子, 清水 英祐, 杉本 駿, 森田 英生, 柳澤 慎之介, 髙木木 荘太郎, 羽井佐 彬文, 草野 武, 水谷 元, 井上 和之, 安田 重光, 及川 洋一, 一色 政志, 島田 朗: ラトケ嚢胞とプロラクチン産生腫瘍合併した若年男性の1例. 第24回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会; 2023年9月8日~9月9日(東京)

  • 2023
  • 井上 郁夫: 肥満症における最新の薬物療法「3.GLP-1 受容体作動薬(経口)」(招待講演). 第14回肥満症総合治療セミナー; 2023年6月17日~6月18日(東京)

  • 2023
  • 藤澤 柾志,  未完成, 一色 政志, 島田 朗: TSH産生下垂体腺腫が疑われ、術前にソマトスタチンアナログを使用した2例. 第96回日本内分泌学会学術総会; 2023年6月1日~6月3日(名古屋;Hybrid開催)

  • 2023
  • 橋本 恭太,  未完成, 一色 政志, 島田 朗: 右副腎褐色細胞腫と左副腎腺腫のサブクリニカルクッシング症候群を合併した1例. 第96回日本内分泌学会学術総会; 2023年6月1日~6月3日(名古屋;Hybrid開催)

  • 2023
  • 羽井佐 彬文, 藤澤 柾志, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 里村 敦, 及川 洋一, 島田 朗: EIA法GAD抗体陽性緩徐進行1型糖尿病の病勢に関わる背景因子の検討. 第66回日本糖尿病学会年次学術集会; 2023年5月11日~5月13日(鹿児島;Hybrid開催)

  • 2023
  • 里村 敦, 及川 洋一, 藤澤 政志, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 羽井佐 彬文, 島田 朗: Ketosis prone Type 2 diabetes における血清CXCL10値の意義. 第66回日本糖尿病学会年次学術集会; 2023年5月11日~5月13日(鹿児島;Hybrid開催)

  • 2023
  • 中西 俊平, 里村 敦, 羽井佐 彬文, 鈴木 誠也, 及川 洋一, 島田 朗: Ketosis-prone type 2 diabetes における血清セロトニン濃度の意義. 第66回日本糖尿病学会年次学術集会; 2023年5月11日~5月13日(鹿児島;Hybrid開催)

ACCESSご案内

埼玉医科大学

埼玉医科大学病院

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL: 049-276-1111(代)
FAX: 049-294-9752

お車をご利用される方
鶴ヶ島インターから約10km(約20~30分)
詳しくはこちら

電車・バスをご利用される方
池袋駅より東毛呂駅まで約1時間
東毛呂駅からバス(約5分)もしくは徒歩(約20分)
詳しくはこちら

本フォームは医療従事者専用となっております。ご病状やお薬、検査、予約など診療に関する患者さんからのご相談は、法律上、一切お受けすることができません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。