研究実績  |  RESULTS ACHIEVEMENT

学会発表(国内)

    2022
  • 羽井佐 彬文, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 里村 敦, 及川 洋一, 井上 郁夫, 島田 朗: 緩徐進行1型糖尿病における膵外分泌酵素についての検討. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 鈴木 誠也, 里村 敦, 中西 俊平, 羽井佐 彬文, 及川 洋一, 島田 朗: Ketosis prone Type 2 diabetesにおける膵外分泌酵素値と細胞性免疫指標の検討. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 里村 敦, 及川 洋一, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 羽井佐 彬文, 島田 朗: Ketosis prone Type 2 diabetesにおけるインスリンペプチド反応性T細胞の臨床的重要性. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 堀井 剛史, 大塚 真生, 及川 洋一, 島田 朗: 糖尿病薬物療法における重症低血糖発症リスクに関する研究. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 栗原 進, 波田 祐生子, 島田 朗: 肥満2型糖尿病におけるリラグルチド1.8mgからセマグルチドに変更の有用性と安全性の検討. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 中西 俊平, 里村 敦, 羽井佐 彬文, 鈴木 誠也, 及川 洋一, 島田 朗: Ketosis-prone type 2 diabetesの病態形成におけるセロトニン作用不全の意義. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 柳澤 慎之介, 髙木 荘太郎, 堀越 雄太, 里村 敦, 今井 一男, 酒井 純, 石橋 令臣, 樽本 憲人, 飯田 慎一郎, 中山 英人, 芳賀 佳之, 前﨑 繁文, 及川 洋一, 島田 朗: 当院で経験したCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)症例における酸素療法の危険因子の検討. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 及川  洋一, 田中 彰彦, 田中 聡, 生井 一之, 橋本 貢士, 原  一雄, 森本 二郎, 島田 朗: 埼玉県の糖尿病専門医療施設における1型糖尿病の実態調査(第二報). 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 佐藤 晴彦, 及川 洋一, 都築 義和, 今枝 博之, 持田 智, 山田 健人, 一色 政志, 井上 郁夫, 島田 朗: DPP-4阻害薬による炎症性腸疾患発症リスクの検討. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 小谷 紀子, 島田 朗, 川﨑 英二, 福井 智康, 中條 大輔, 今川 彰久, 霜田 雅之, 寺川 瞳子, 阿比留 教生, 粟田 卓也, 池上 博司, 及川 洋一, 大澤 春彦, 小澤 純二, 香月 健志, 金重 勝博, 高橋 和眞, 土屋 恭一郎, 長澤幹, 能宋 伸輔, 安田 和基, 安田 尚史, 春日 雅人, 小林 哲郎, 花房 俊昭, 梶尾 裕: 緩徐進行1型糖尿病における膵島関連自己抗体の評価―「日本人1型糖尿病の包括的データベースの構築と臨床研究への展開」より―. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 及川  洋一: 1 型糖尿病における抗原特異的免疫応答【シンポジウム】. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 村田 敬, 坂根 直樹, 黒田 暁生, 三浦 順之助, 廣田 勇士, 加藤 研, 豊田 雅夫, 神山 隆治, 鴻山 訓一, 島田 朗, 川嶋 聡, 的場 ゆか, 目黒 周, 楠 宜樹, 肥田 和之, 田中 剛史, 利根 淳仁, 清水 一紀, 鈴木 渉太, 西村 邦宏, 細田 公則, ISCHIA研究グループ: 1型糖尿病におけるisCGMのスキャン頻度と相関する要因の探索: ISCHIA研究post-hoc解析. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 淺野 智子, 石丸 安明, 齊藤 智之, 大嶋 由加里, 中村 尚弘, 佐藤 富美子, 皆川 真哉, 野口 雄一, 齋藤 暁美, 関東 裕美, 松澤 義浩, 島田 朗, 片山 茂裕: Semaglutide(Rybelsus)投与前後における食後血糖や体重の推移について. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 石丸 安明, 淺野 智子, 齊藤 智之, 大嶋 由加里, 中村 尚弘, 佐藤 富美子, 皆川 真哉, 野口 雄一, 齋藤 暁美, 関東 裕美, 松澤 義浩, 島田 朗, 片山 茂裕: Semaglutide(Ozempic)投与前後における食後血糖や体重の推移について. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 長江 亮太, 橘 恵, 今川 彰久, 寺前 純吾, 金綱 規夫, 小谷 紀子, 高橋 信行, 寺川 瞳, 阿比留 教生, 粟田 卓也, 池上 博司, 能宗 伸輔, 岩橋 博見, 及川 洋一, 島田 朗, 大澤 春彦, 川村 良一, 大津 洋, 香月 健志, 金重 勝博, 川﨑 英二, 小澤 純二, 小林 哲郎, 霜田 雅之, 高橋 和眞, 中條 大輔, 辻本 哲郎, 土屋 恭一郎, 長澤 幹, 福井 智康, 安田 和基, 安田 尚史, 栁内 秀勝, 春日 雅人, 花房 俊昭, 梶尾 裕: 1型糖尿病の発症時のビタミンD濃度 ―日本人1型糖尿病の包括的データベースの構築と臨床研究への展開(TIDE-J)より―. 第65回日本糖尿病学会年次学術集会; 2022年5月12日~5月14日(神戸;Hybrid開催)

  • 2022
  • 及川 洋一, 島田 朗: 1型糖尿病における細胞性免疫指標の臨床的意義. 【シンポジウム】1型糖尿病と免疫のトピックス. 第56回 糖尿病学の進歩; 2022年2月25日(愛媛;WEB開催)

  • 2022
  • 佐藤 晴彦, 髙木 荘太郎, 里村 敦, 一色 政志, 井上 郁夫, 島田 朗: クエチアピンフマル酸塩の増量が血糖増悪に関与したと考えられた一例. 第59回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2022年1月22日(神奈川;WEB開催)

  • 2022
  • 森田 英生, 里村 敦, 髙木 荘太郎, 及川 洋一, 島田 朗: 正常耐糖能に復したことを確認したKetosis prone Type 2 diabetesの一例. 第59回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2022年1月22日(神奈川;WEB開催)

  • 2022
  • 及川 洋一: 内科から見た1型糖尿病患者の移行期医療(トランジション)の問題点と展望【シンポジウム】. 第59回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2022年1月22日(神奈川;WEB開催)

  • 2022
  • 柳澤 守文, 根本 潤一, 柳澤 慎之介: DPP-4阻害薬から経口GLP-1受容体作動薬への変更で血糖推移が改善した2型糖尿病の1例. 第59回日本糖尿病学会関東甲信越地方会; 2022年1月22日(神奈川;WEB開催)

  • 2021
  • 遠藤 茉依, 髙木 荘太郎, 井上 和之, 及川 洋一, 一色 政志, 島田 朗: 術後の血糖管理中に偶発的に先端巨大症の再発を診断した1例. 第31回臨床内分泌代謝Update; 2021年11月26日~11月27日(大阪;Hybrid開催)

  • 2021
  • 安田 重光: 妊娠初期に診断された妊娠糖尿病患者の臨床的特性についての検討. 大森賞受賞講演. 第37回日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会; 2021年11月27日~11月28日(大阪;Hybrid開催)

  • 2021
  • 羽井佐 彬文, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 里村 敦, 及川 洋一, 井上 郁夫, 島田 朗: 緩徐進行1型糖尿病における, EIA法GAD抗体力価と病勢についての検討. 第20回日本先進糖尿病治療研究会・第18回1型糖尿病研究会; 2021年11月6日~11月7日(長崎;Hybrid開催)

  • 2021
  • 中西 俊平, 佐藤 晴彦, 里村 敦, 髙木 荘太郎, 及川 洋一, 池袋 香織, 島田 朗: クエチアピンフマル酸塩投与がKetosis prone Type 2 diabetes様の糖尿病発症に関与したと考えられた一例. 第20回日本先進糖尿病治療研究会・第18回1型糖尿病研究会; 2021年11月6日~11月7日(長崎;Hybrid開催)

  • 2021
  • 里村 敦, 中西 俊平, 鈴木 誠也, 羽井佐 彬文, 及川 洋一, 島田 朗: 糖尿病ケトアシドーシス後, インスリン療法を離脱し, 75gOGTTにて正常耐糖能に復したことを確認した一例. 第20回日本先進糖尿病治療研究会・第18回1型糖尿病研究会; 2021年11月6日~11月7日(長崎;Hybrid開催)

  • 2021
  • 鈴木 誠也, 里村 敦, 中西 俊平, 羽井佐 彬文, 及川 洋一, 井上 郁夫, 島田 朗: Ketosis prone Type 2 diabetesにおける膵外分泌酵素の検討. 第20回日本先進糖尿病治療研究会・第18回1型糖尿病研究会; 2021年11月6日~11月7日(長崎;Hybrid開催)

  • 2021
  • 水谷 元, 清水 英祐, 中西 俊平, 齊藤 太吾, 里村 敦, 池上 裕一, 及川 洋一, 井上 郁夫, 石澤 圭介, 山田 健人, 佐々木 惇, 矢内原 仁, 一色 政志, 島田 朗: ACTH産生褐色細胞腫の一例. 第22回日本内分泌学会関東甲信越支部学術集会; 2021年9月24日~9月25日(千葉;WEB開催)

  • 2021
  • 栗原 進, 波田 祐生子, 五十嵐 友里, 木内 恵子, 島田 朗: 臨床心理士を含むチーム医療で加療し減量に成功した17歳発症高度肥満2型糖尿病の一例. 第26回日本小児・新春期糖尿病学会年次学術集会; 2021年6月20日(福岡)

  • 2021
  • 中西 俊平, 里村 敦, 水谷 元, 髙木 荘太郎, 中島 理津子, 栗原 進, 及川 洋一, 井上 郁夫, 島田 朗: イピリムマブ・ニボルマブ併用療法後ほぼ同時期にACTH単独欠損症と劇症1型糖尿病を発症した1例. 第42回埼玉内分泌代謝研究会; 2021年6月5日(埼玉;WEB開催)

  • 2021
  • 梶尾 裕, 中條 大輔, 今川 彰久, 安田 和基, 霜田 雅之, 小谷 紀子, 阿比留 教生, 粟田 卓也, 池上 博司, 及川 洋一, 大澤 春彦, 香月 健志, 川﨑 英二, 小澤 純二, 島田 朗, 高橋 和眞, 土屋 恭一郎, 長澤 幹, 福井 智康, 安田 尚史, 春日 雅人, 小林 哲郎, 花房 俊昭: 1型糖尿病の病態研究フロントライン 日本人1型糖尿病の包括的データベースの構築と臨床研究への展開(TIDE-J). 第64回日本糖尿病学会年次学術集会; 2021年5月20日~5月22日(富山;WEB開催)

  • 2021
  • 柳澤 慎之介, 髙木 荘太郎, 堀越 雄太, 里村 敦, 今井 一男, 酒井 純, 石橋 令臣, 樽本 憲人, 飯田 慎一郎, 中山 英人, 芳賀 佳之, 前﨑 繁, 島田 朗: 当院で経験したCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)と血糖管理の臨床的検討(公募企画シンポジウム). 第64回日本糖尿病学会年次学術集会; 2021年5月20日~5月22日(富山;WEB開催)

ACCESSご案内

埼玉医科大学

埼玉医科大学病院

〒350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL: 049-276-1111(代)
FAX: 049-294-9752

お車をご利用される方
鶴ヶ島インターから約10km(約20~30分)
詳しくはこちら

電車・バスをご利用される方
池袋駅より東毛呂駅まで約1時間
東毛呂駅からバス(約5分)もしくは徒歩(約20分)
詳しくはこちら

本フォームは医療従事者専用となっております。ご病状やお薬、検査、予約など診療に関する患者さんからのご相談は、法律上、一切お受けすることができません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。